TOP   Main   ALL   RSS   Admin

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

初恋と空の色


どれだけ泣いたって
明日は来るの
何もしなくても過去になって未来に行けるの
独りでに行けちゃうの

涙で滲んだから見えなかった
手を繋いで見た空
何を言ったのか
今になっては忘れてしまった過去

忘れるってことは
自分にとってそんなに大切なことじゃないってこと
恐いよ
ずっと一緒に居たはずなのに
いつのまにか記憶から消えて初めからなかったことに

時計を止めて
もう進まないように
もう戻らないように
遠くなるものは記憶だけでいいって

あれ、違うね

儚い蜃気楼
ここにいた証を
消えないように深く刻んで
忘れないように焼き付けて


こんなに広かったんだね
こんなに蒼かったんだね
繋がってるかな

会えたことが
こんなにも怖いことなんて
思いもしなかったよ


初恋
蜃気楼

全部儚く散って終わっていくんだね
スポンサーサイト



 日記
















管理者のみ閲覧可能にする



| Main |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。