TOP   Main   ALL   RSS   Admin

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 


届けられtものを拒んで
伝えたかった言葉が交差して
また夜が来た
声だけを頼りにして
引き寄せられた温もりにだけ酔いしれて

酔狂した痛みが
ずっとココロの中を引っかき回す
消えない傷を癒すには
足りないくらいの時間を弄んで

きらきらした宝石の中
僕だけが存在否定され
何処を彷徨うか
まだわからない

狂わせて
おかしくなってそのまま
声を上げて
この世の者とは思えないような奇声を

壊して
立ち直れなくなるまで
けど
それでもまだ愛してて

振りかざしたモノを下ろすその時まで
この気持ちを偽って
泣くのは僕だけでいい
罪の償い方は知っているから

「好きだよ」を偽って
「好き…だったよ」
いつのまにかそこには僕しかいなくて
まだ溺れている

僕はネクロフィリア

スポンサーサイト



 日記
















管理者のみ閲覧可能にする



| Main |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。